顔(目、口元、頬)のたるみの原因

たるみの原因はコラーンの減少と筋力の低下??

加齢とともに肌のたるみが気になりはじめます。
なぜ、年をとるとお肌がたるんでくるのでしょうか?原因を探っていきます!

 

顔のたるみの原因は、体内のコラーゲンの減少です。
年齢とともに肌の中で新しいコラーゲンを作る機能が衰えてきて、ハリや弾力が徐々に失われていきます。

 

また、紫外線やストレスでもコラーゲンは破壊されるので注意が必要ですよ!

 

肌がたるむとシワの溝もどんどん深くなっていきます。
目の下や頬の肉が垂れると目元や口元(ほうれい線)にシワができてきます。

 

また、表情筋の低下も肌のたるみの原因です。
顔には何と40種類もの筋肉がありるそうで、日々しかめっ面をしているとどんどん筋力は低下していきます。
政治家の顔を見ると笑顔がなんともぎこちないですよね・・・。

 

年をとれば誰でも肌にたるみがでてシワが増えて当たり前ですが、いつまでもキレイでいたい!というのが女性の望みでもあります。
友達に「若いね!」とか「肌がきれいだね!」っていわれたいですもんね(笑)

 

 

たるみを解消するには、コラーゲンの補給と表情筋のエクササイズが効果的です。

 

しかし、表情筋のマッサージや運動をするのって「面倒くさい」、「時間がない」などの理由からなかなか続かないですよね。

 

そういう方は表情筋の低下を防ぐにはいつも笑顔を心がけてください!
それと、赤ちゃんをあやす時のように、喜怒哀楽を顔全体で表現するようにするといいかもしれませんね。

 

コラーゲンの補給は、エステやサプリメントなども効果的ですが、私のオススメは美顔器です。
忙しい女性でお金も時間もかけずに簡単にケアしたいという方には美顔器はとってもオススメですよ!

 

具体的にたるみの解消法はこちら。

顔(目、口元、頬)のたるみの原因関連ページ

たるみ毛穴を改善する方法!
たるみ毛穴を解消するには化粧品などでのスキンケアも大切ですが、週に2〜3回のスペシャルケアとして美顔器を使用するとさらに効果的です。クチコミで人気の美顔器は・・