ほうれい線対策には顔体操を

ほうれい線対策には顔体操を

 

ほうれい線が気になるという方は、積極的に顔の体操をすることをお勧めします。
無意識に口を開けて笑ったり、目尻を下げて泣いたりしても、意識して顔の筋肉を使っている方はあまりいませんよね。
しかし、実は、顔の筋肉を意識的にたくさん使うことは、ほうれい線を目立たなくするのに大変効果的なことなのです。

 

では、ほうれい線の予防と改善効果がある「あいうえお体操」をご紹介しましょう。
まず、口をはっきりと開けて「あ」、「い」、「う」、「え」、「お」と順に発音していきます。
ただし、発音をするときにポイントなるやり方があるので、覚えておきましょう。

 

それは、「あ」と発音したら、「あ」の口の形で5秒間キープしてから元の状態に戻し、一呼吸置いてから「い」と発音して、また5秒間キープします。
このような方法を繰り返します。
顔の筋肉を動かすことが肝心なので、声を出さずに行っても構いませんからテレビを見ながらでもできます。

 

また、ほうれい線付近の筋肉を伸ばして鍛える方法もあります。
口の中に空気を含ませるようにして口を閉じます。
そして、右、左、右、左と左右の頬へ交互に空気を移動させるようにします。

 

もう一つの方法は、100ml程度水を入れた500mlのペットボトルを用意し、ペットボトルの口を唇に挟んで持ち上げるというのも、ほうれい線付近の筋肉が鍛えられ、ほうれい線対策として効果があります。
ただし、あまり無理をすると、口の周りも筋肉痛になることがあるので、水の量を減らしたり、最初は持ち上げたところで10秒間だけキープするなど、調整しながら行いましょう。
慣れてきたら、水の量を増やしたり時間を延ばしていきます。

 

 

悩みで選ぶ美顔器

美白効果 毛穴ケア しわ対策

美白効果のある美顔器

シミやくすみを消したいなら美白効果が得られる美顔器

毛穴ケア用の美顔器

毛穴の開きやたるみを解消したいならこの美顔器がおすすめ!

シワ対策用美顔器

目元のシワやほうれい線を解消してくれる美顔器はコレ!
保湿効果 小顔効果

保湿ができる美顔器

乾燥肌対策にはたっぷり潤いを与えてくれる美顔器がいいよ。

小顔効果のある美顔器お肌のたるみをマッサージしてリフトアップ!小顔効果のある美顔器はコレ!

 

ほうれい線対策には顔体操を関連ページ

ほうれい線の原因は肌のたるみ?
ほうれい線の原因は多くありますが、一番は肌のたるみ。どうすれば肌のたるみを予防、改善できるのでしょうか?
ヒアルロン酸でほうれい線を消す
人気の美顔器を比較して実際に使った人の口コミや評判、評価などを参考にランキングにしました。自分で使ってみた感想も。ほうれい線やリフトアップ・・・。おすすめ美顔器で美肌を目指せ!
リフトアップでほうれい線を解消
ローラー美顔器でリフトアップすればほうれい線を解消できるのか?手軽で簡単なローラー美顔器ですが実は落とし穴が!?
乾燥はほうれい線を作る大敵
人気の美顔器を比較して実際に使った人の口コミや評判、評価などを参考にランキングにしました。自分で使ってみた感想も。ほうれい線やリフトアップ・・・。おすすめ美顔器で美肌を目指せ!
ほうれい線対策に美容液
ほうれい線が目立ってしまうかどうかは、スキンケアをきちんとしているかどうかにも関係しています。たとえば、化粧水や乳液を使っている人は多いでしょうが、美容液まで使っている人はどれだけいるでしょうか。
ほうれい線を目立たなくする予防と対策
ほうれい線を目立たなくするためには、ほうれい線が気になり始める前から予防しておくことが大切です。しかし、すでに気になるようになってしまっている方は、今からでも遅くはありません
ほうれい線対策は自分にあった美顔器で
ほうれい線対策は自分にあった美顔器でけあするのがおすすめ
たるみを防いでほうれい線対策
ほうれい線の原因はたるみ。表情筋を鍛えてたるみを防止しましょう
毎日使う化粧水でほうれい線を改善
毎日使う化粧水でほうれい線を改善
アンチエイジングでほうれい線対策
アンチエイジングでほうれい線対策
ほうれい線を隠すメイク法
ほうれい線を隠すメイク法.
リフトアップでほうれい線を改善して若返る
リフトアップでほうれい線を改善して若返る